『自然に学ぶ·65満月』

2019年12月12日

今日は満月です。朝から曇天の天気、風も夕方から強く15時からは

雪も降り始めてきました。外気温はマイナス3度ですから積雪になって

きます。しかし、ときおり雲が切れて満月が顔を覗かせています。

月光の輝きに私は見せられています。慈しみに溢れているからです。

夜空に現れては消えていく月、気まぐれで移り気で、つかみどころの

ない存在ですが、漆黒の夜空に浮かぶ月を眺めていると、温かい包容力を

感じ、思わず合掌してしまうのです。

新月から上弦、満月、下弦を繰り返すのですが、満月は成就する、完成を

意味しているのです。月のエネルギーは、上弦から満月の期間に最も増幅

するのです。

ですから、パワーストーンの中でもムーンストーンは、月のエネルギーを宿した

神秘的な輝きを放つ石なのです。

月は女性らしさの象徴であり、母性、ロマンス感受性、想像力を司どるのです。

このムーンストーンを女性が身に付けると、女性特有の病気の予防になったりします。

  • Infomation