本日の一言から学ぶ

『本日の一言·653飛び越える』

「なぜ飛び越えないのか」と言い諭す。 飛び越えることが肝要なのだ。 同じ平面でなく、次元の違った面に立てば 違うものが見えてくる。 「 ... <詳細な記事を読む>

『本日の一言·652柔軟なこころ』

こころが柔らかくなると、身体が柔らかくなる。 だから、子供は柔軟であるのです。 相手を気遣ってやったのにも関わらず、こころが硬い。 こころが ... <詳細な記事を読む>

『本日の一言·651文字』

手で書いた字にはその人が映っている。 しゃべる言葉を聞くとその人がわかる。 ペンで書くよりも毛筆で書いた方が、その人の心持ちが出てくる。 ペ ... <詳細な記事を読む>

『本日の一言·650つきない』

幸せということで条件をつけてみると、 必ず悩みがつきまとう。 まだ足りないと思う人のこころには、 もっと欲しいという思いがセットされている。 ... <詳細な記事を読む>

『本日の一言·649幸福感』

「小さな幸福感を積み重ねて日々を過ごす」 お寺の仕事、農作業と日々動き回っています。 ゆっくりと休んだらと言われますが、自分が決めた「夢」ですから ... <詳細な記事を読む>

『本日の一言·648紆余曲折』

人生には紆余曲折はつきものです。 時には道を変えたり、寄り道してもいいのです。 その時々にやりたいことを、一生懸命にやるといいのです。 でも ... <詳細な記事を読む>

『本日の一言·647不安』

こころの不安定は行動にも現れる。 隠すものが多くなるほど、自分を苦しめることになり、 自分をありのままにさらけ出せば、こころ安らかに過ごせるのです ... <詳細な記事を読む>

『本日の一言·646ほんとうの祈り』

ほんとうの祈りというものは、叶うても、叶わんでも、むしろ叶わんということを知りつつ、祈らずにおられんから祈るというのがほんとうの祈りで、祈るから叶うという、相 ... <詳細な記事を読む>

『本日の一言·645人』

昨日お越しになった某企業の会長とのお話。 機を見て行動をしていたのですが、時がようやく来たのです。 こうして欲しいを「直ぐに理解して図式する感性」 ... <詳細な記事を読む>

『本日の一言644空っぽ』

時には空っぽなこころにするのです。 一人静かに自然の風景を見ながら 空っぽにするとこころが癒されるのです。 ... <詳細な記事を読む>